英語教育

子供の英語に対するモチベーションを上げる方法

みなさま、こんにちは!ハスミです♪

うちの子、最近英語が楽しくなさそうで…

やる気が感じられない、どうしたら良いかな

と、悩まれているママさんパパさんいるのではないでしょうか。

何事もやる気がある時ない時と、やはり波がありますよね^^;

ではモチベーションが下がっている子を上げるには、どう対処したら良いでしょうか。

今回は子供のモチベーションを上げる方法をお伝えします♪

 

なぜモチベーションは下がるのか

そもそもなぜモチベーションは下がってしまうのでしょうか。

いくつか考えられる原因があります。

 

英語を学ぶ目的がわからない

目的が不明瞭だと、何のためにこんなに英語を頑張って学んでいるのか…と、確かに疑問を感じてしまいますね。

「英語やりなさい」

「英語は今後必要だから」

とだけ親に言われても、

「いや、いつ必要なの?本当にやる意味ある?」

と子供は思ってしまうでしょう。

何事も頑張る目的を見出せないと、もちろんモチベーションは下がっていきます。

 

英語学習の環境が整っていない

あなたは子供が英語学習に集中できる環境を整えてあげていますか?

たとえば、

  • テレビをつけたままにしていないか
  • 子供の視界に興味を引くようなもの(おもちゃやゲーム機等)はないか
  • 「英語の勉強しなさい」とだけ言って自分はテレビを見たりしていないか

などなど。

好奇心旺盛な子供を一つの事に集中させるには、まずは環境を整えることが必要になります。

 

周りについていけてない

「周り」というのは学校のクラスメイトだったり、英会話スクールの英語仲間だったり様々です。

子供にとって身近な人間が、英語が得意であることによって、子供が焦ったり落ち込んだりすると、やはりモチベーションは下がってしまいますね。

ザ・負けず嫌いの子供の場合はこれが良い方向に作用することもありますけどね^^

 

モチベーションを上げる方法

褒めてあげよう

やはり1番認めてもらいたい相手(親)に褒めてもらうのが最も効果的でしょう!

褒められると単純に嬉しいですし、英語に対する自信がつきます。

今までに何か目に見えるような結果を出しているのであれば、それを褒めて達成感を感じさせるのも良い方法です。

力はついてきているが目に見えるような結果を出しているわけではない場合は、そこまでの過程を褒めてあげると非常に良いでしょう^^

 

学ぶ目的を明確にしてあげよう

なぜ英語を学ぶ必要があるのか、これをしっかりと子供に伝えてあげましょう。

子供に説明できるようにするには、親がしっかりと目的を明確にしておく必要があります。

「これからの時代英語ができないと困るのよ」

具体的にどう困るのか説明

「将来色々な国で活躍して欲しいから」

押しつけはNGですが、英語ができると何ができるようになるのかのメリットを伝えるのはGOODです。

子供に「なるほど!」と思わせることができたらこっちのものです←

 

環境を整えよう

とにかく子供の視界に興味を引く可能性のあるものは一斉排除しましょう。

一時的でも良いので、見えない場所にしまっておきましょう。

また、子供は親の背中を見て育ちます。

親がぐーたらする姿ではなく、勉強する姿を見せることによって自然と子供も勉強するようになります。

子供って本当によく親の行動を見てます><

たった3歳の息子でさえ、何も言ってないのにいつの間にか、ご飯後きちんと椅子をテーブルに収めるようになりました!

私がいつも自然に行っていることです。

逆に、口酸っぱく子供に言っていることでも、全くその通りに動いてくれないことありますよね。

そういう場合は、だいたい親である自分ができていないことが多いです><;

子供は聞いて学ぶより、見て学ぶものなのです。

 

英語の楽しさを実感させてあげよう

オンライン英会話や英語イベントなどで、外国人と触れ合ってアウトプットする機会を持つなど、いつもと違う刺激を与えてあげると良いでしょう。

普段英会話スクールなどで外国人と触れ合っているという場合は、英語を使った楽しさ重視のアクティビティー、たとえばスポーツや工作、料理イベントに参加してみたりすると、再度モチベーションがアップするかもしれません♪

そして親も子供と一緒に楽しめます(笑)

 

対話を増やそう

子供との会話を増やすことによって、

何が理解できないのか

何に困っているのか

を親が把握できる可能性が高まります。

もしかしたらモチベーションが下がっている原因を解決できるかもしれません。

教育の面でも、対話量を増やすことはモチベーションを上げるだけでなく、多方向に良い影響を与えてくれることは間違いないので、是非とも親子の会話を増やしていきましょう♪

 

これはやめて!さらにやる気を下げてしまうNGな言動

比較する

「〇〇ちゃんはもうこの単語覚えてたよ」

「ママがあなたくらいの時は、簡単に答えられていたのに」

子供が負けず嫌いな性格で、これが逆に良い刺激になるという自信がある場合を除いて、周りや過去の自分と比べるのは絶対にしないでください><

比べられて良い気がする子はいないです。

また、子供は子供で1人の人間であり、血が繋がっていても親とは別の人格・性格の持ち主であることも忘れないでくださいね★

比べるなら、昨日よりこれができるようになったね!など、過去のお子さん自身と比べてあげてください。

 

無関心である

あなたはお子さんの英語学習にきちんと興味を示しているでしょうか。

「英語やっておきなさいよー」

と言うだけで、テレビを見たり家事に集中しすぎていたり…。

お子さんが今どのくらいの英語レベルなのか答えられますか?

アルファベットは読めますか?

大文字は?小文字は?簡単な質問に文章で答えられるレベルですか?

子供にしっかりと

ちゃんと見てるよ

ということを態度で伝えてあげましょう^^

親が興味のないものをなぜ自分はやらないといけないのか、と思わせないようにしたいですね!

 

理由もなく褒める

先程、褒めるようにしましょう!とはお伝えしましたが、むやみやたらに「すごい!」「頭良い!」など理由もなくたくさん褒めるのは避けましょう。

「頑張ったから~ができるようになったね、すごいね!」

「ここの色使いが上手だね!」

など、具体的な理由をつけて褒めるようにしましょう♪

 

まとめ

いかがでしょうか。

子供のやる気が下がってしまった時は、NG言動に気をつけながら是非これらを実践してみてください^^

ハスミ家は「環境を整える」ことと「具体的に褒める」ことをもう少ししっかりやっていきたいなと思っています!

子供に英語ができて欲しいと思っているママさんパパさん、子供って難しいですよね(泣)

一緒に頑張っていきましょうねーーー!!(笑)

 

 

★ご意見・ご質問等ございましたら、ハスミのTwitterへお気軽にどうぞ↓↓↓

良かったら、フォローお願いします♪

お悩み相談も受け付けています!

\LINE公式アカウント限定/

「子供を英語好きにさせ効率的に力を伸ばすコツ」

①好きになってもらうために親がすべきこと

②英語に触れる方法まとめ(それぞれのメリットも)

以上をまとめました。

子供が全く英語に興味を持ってくれない…

子供の英語教育を進めたいけど何をしたら良いかわからない…

と悩んでいる小学生以下の親御さんにまず一度見て頂きたいです!

※期間限定で無料配布中!

登録する

ABOUT ME
アバター
ハスミ
現役子供英会話講師で2児のママ。0歳~18歳まで150名以上の生徒指導経験があり、小1で中1レベルの英検に合格させた実績を持つ。子供を英語好きにする方法を発信している。