英語教育

幼少期からたくさん英語に触れさせよう!その重要性と方法まとめ

みなさま、こんにちは!ハスミです♪

子供に将来英語ができて欲しいと思うなら、出来る限り小さい内からたくさんの英語に触れさせることが大切です^^

今回は、その重要性と英語に触れる方法をまとめました♪

是非参考にしてみてください^^

  • 小さい子供がいて英語学習を考えられている方
  • 早期英語教育の重要性がいまいち理解できない方
  • 英語に触れさせたいけど方法がわからない方

必見です!!

 

幼少期から英語にたくさん触れることがなぜ重要なのか

英語という言語に慣れる

まず、普段私たちが使用している言語はもちろん日本語ですよね。

小学校高学年や中学生になってからいきなり英語に触れるだと、“ Hello ”と口から発するだけでも抵抗を感じたり恥ずかしがったりする可能性が高くなるでしょう。

中学校から英語を始めた私がそうでした(笑)

それよりも幼少期から英語に触れておくと、英語がある環境が当たり前になるので、本格的に英語教育が始まっても抵抗や苦手意識を感じることなく取り組むことができるでしょう♪

ご存知の方もいるかと思いますが、2020年には英語教育改革が行われ、小学校3、4年生からは「聞く話すメイン」の外国語活動5、6年生からはより実践的な英語授業が始まることになります。

また中学校では「英語で」英語の授業が行われるようになる可能性が高いとのことで、子供が大きくなって遅れを取らないためにも、今のうちから英語に慣れさせておくことが大切です。

 

インプットが増える

早い段階で英語学習を始めると、単語やフレーズを多く覚えていくことができます。

将来英語を話せるようになるためには、膨大な量の単語・フレーズを知識として知っておく必要があります。

「知らないと話せない」

ですからね^^

大きくなってから詰め込まなくても、少しずつ着実に覚えて増やしていけるので、やはり英語学習は早く始めて損はないでしょう!

 

英語に触れる方法

DVDや海外アニメ

これらの良い所は、

①耳だけでなく目からも英語を学べる

どういうことかというと、これらには音だけでなくアニメーション(動き)もあるので、耳から英語を聞くだけでなく、聞いた単語やフレーズの意味を目で確認することができます。

つまり、非常に理解度が高くなるということです!

CDのように音だけだと、聞こえてきた単語の意味や使い方などを、親が教えてあげる必要がありますが、動画だとそれが必要なく、英語を英語のまま理解することが可能なのです^^

CDとDVDで迷ったら、是非DVDを選んで下さい♪

 

②好きな時にすきなだけ見れる

好きな時に好きなだけ英語に触れることができます♪

より効果的な方法として、子供だけで見るのではなく、余裕があるのなら是非親も一緒に楽しみながら見て欲しいです。

英語に触れるにしても、やはり楽しみながらの方が効果的ですし、お子さんもきっと大好きなママパパと一緒に英語に触れられたなら、より一層英語を好きになってくれるでしょう^^

 

英会話スクール

王道ですね~!

通学時間や費用がかかりますが、その分非常に効率的な英語教育を提案&実践してくれる場所です^^

気軽さはないですが(笑)レッスンの日時が決まっているという強制力があるため、定期的に英語に触れる習慣をつけることができます。

また、外国人と触れ合うことができる場として、且つアウトプットする実践の場としても使えますね♪

英語力を伸ばすには、インプットだけでなくアウトプットと両方が必要なので、双方の機会を十分に与えてあげられるのは英会話スクールの特長の1つです^^

 

オンライン英会話

最近は気軽に英語に触れられることや、時間・場所を選べる安価という点でオンライン英会話の人気が右肩上がりになってきています♪

画面越しでの触れ合いですが、外国人講師とコミュニケーションを取ることができますし、マンツーマンでしっかりと英語に触れさせることができます^^

 

英語絵本

英語絵本を使った親による読み聞かせです♪

大好きなママに読んでもらうことで、子供は楽しみながら且つ集中して英語に触れることができます。

また、子供は母親の声が1番耳に入ってくるそうなので、読み聞かせで聞こえた単語やフレーズが記憶に残りやすいとも言えます。

読み手の発音の良し悪しはさほど関係ないので、自信を持って優しく読み聞かせてあげて欲しいです^^

(なんなら大人になってからでも発音矯正はできますしね♪)

 

教材

自宅教材でも英語に触れることができます。

ものによって安価なものから高価なものまでありますが、最近はどの教材でも、きちんと活用し続ければしっかり英語力がついてくような優秀な教材が多いように思います。

きれいな英語、使える英語が小さい子向けにたくさん収録されたCD・DVDが付いているという点は非常に大きいメリットでしょう。

ただ自宅教材の場合、強制力がありません

英語にたくさん触れさせ力を伸ばすには、しっかり「活用」し「続ける」ことが大切なので、子供と一緒に英語学習する時間を設けられることが大前提です!

しっかり活用=たくさん英語に触れる

ことになるので、お子さんと一緒に時間が取れるのであれば、是非購入を検討してみてはいかがでしょうか^^

 

まとめ

自分で判断&理解できない幼少期からの英語学習は、親がほとんど選択し子供をリードしてあげる必要があります。

親がどう動くかで子供が英語に触れられる量が変わってくるので、将来英語ができて欲しいと思うなら、積極的に英語に触れられる環境づくりをしていきましょう!!

私もまだまだで、今日はいっか…って思ってしまう日もありますが(笑)意識して続けるようにしています。

一緒に頑張りましょうっ!!^^

 

 

★ご意見・ご質問等ございましたら、ハスミのTwitterへお気軽にどうぞ↓↓↓

https://twitter.com/Hasumi_english

良かったら、いいね・フォローお願いします♪

泣いて喜びます!!
お悩み相談も受け付けています^^

\LINE公式アカウント限定/

「子供を英語好きにさせ効率的に力を伸ばすコツ」

①好きになってもらうために親がすべきこと

②英語に触れる方法まとめ(それぞれのメリットも)

以上をまとめました。

子供が全く英語に興味を持ってくれない…

子供の英語教育を進めたいけど何をしたら良いかわからない…

と悩んでいる小学生以下の親御さんにまず一度見て頂きたいです!

登録する 

※こちらの無料プレゼントは最終調整中です。しばらくお待ちください。

ABOUT ME
アバター
ハスミ
現役子供英会話講師で2児のママ。0歳~18歳まで150名以上の生徒指導経験があり、小1で中1レベルの英検に合格させた実績を持つ。子供を英語好きにする方法を発信している。