MENU
おうち英語

現役英会話講師が教える100均の使える英語教材4選!すぐ真似できる活用術もご紹介

みなさま、こんにちは!ハスミです♪

子供に英語させたいけど、英会話スクールや自宅教材は高額だから手が出せない!

そんな親御さん多いと思います。

我が家も、子供のために英語絵本が欲しいけど、毎月カツカツでそこまで回せる余裕がなかったりします。

そんな方に朗報です!!

なんと100均にも英語教材があるんです♪

ハスミ
ハスミ
たった100円で手に入ります♪

…え?100均の教材なんてたかが知れてる…?

そんなことありませんよ!!

最近の100均グッズの質は素晴らしいです^^

ハスミ
ハスミ
常に子供が楽しめる&力がつくような遊びを考え、150人以上の子供たちに実践し続けている現役子供英会話講師のハスミが、自信を持ってオススメします!

100均グッズを使った効率的なおうちでの活用術を伝授いたします!

こんな人にオススメ♪
  • 子供と英語に触れたいけどどうしたら良いかわからない
  • お金をかけずにおうちで英語教育をしたい
  • 100均の英語教材のことが知りたい

是非お子さんとの英語学習にお役立て下さい♪

それでは一緒に見ていきましょーう^^

100均の英語教材おすすめ4選

今回ご紹介する教材は全て「ダイソー」の商品です。

また、子供の関心度の高さや私が見て効果的だと感じた順に、ランキングをつけてみました!

第1位 木製パズル(動物編)対象年齢…1歳半

第2位 アルファベットパッド 対象年齢…3歳

第3位 ABCカード 対象年齢…3歳

第4位 アルファベットチャート 対象年齢…3歳

それでは第1位から見ていきます♪

おすすめの100均の英語教材①木製パズル(動物編)

「動物2」とあるので「1」もあるのでしょうね…今回はこれしか見つかりませんでしたが、これら全て確実に覚えておいて欲しい動物ばかりです♪

絵を当てはめる遊び子供は好きですよね^^

学べること

基本的な8種類の動物の英単語が学べます♪

遊び方

この木製パズルの活用法はご想像通りです。

①全ての絵を外しておく

②親が動物を発話する

③子供が該当する動物の絵を当てはめる

今回実践してみた100均グッズの中で、これが1番単語を覚えやすいと感じました。

ハスミ
ハスミ
何回か繰り返したら早い段階で動物の単語を覚えてくれるでしょう^^

手を動かしてもらうだけでなく、できそうなら当てはめた後に動物を発話してもらい、少しでもアウトプットに繋げ英語力を伸ばしましょう♪

子供の反応

これは3歳の息子はもちろん、1歳半の娘↓でもしっかり遊べました!

私「〇〇ちゃん、What’s this?」

娘「…」

私「Monkey!」

娘「まっきー!」(Monkey)

私「Good! Here you are」(動物を渡す)

娘「っきゅー!」(Thank you)

私「You’re welcome!」

そして娘が動物を当てはめる。

このやり取りを全種類の動物することができました^^

ちなみにこの遊びのように、私はよく物を受け渡しする場面をわざと作り、いちいち「Here you are」「Thank you」を言う機会を設けるようにしています。

そんなのうちの子には簡単だから、と思っても子供は覚えるのも早いですが忘れるのもめちゃ早いので、これは基本のフレーズ!で会話に盛り込めるものは意識して入れるようにしています♪

おすすめの100均の英語教材②アルファベットパッド

こちらはアルファベット26文字が1つずつと、#、&、♪、@が入っています。   全てお風呂の壁に貼り付けることができるタイプです。    

学べること

アルファベット26文字が学べます♪  

遊び方

その①アルファベットを覚えよう

たとえば「エス!」とランダムに親が発話して、子供に「S」を選ばせ、アルファベットの更なる定着を図ることができます。  

その②フォニックスを覚えよう

親がフォニックスを習得しているのであれば、是非このアルファベットパッドを活用して子供に教えてあげましょう!   「ア」と音のみを発話し、子供に「A」を選ばせ、1文字フォニックスの定着を図ることができます。    

その③単語を作って読んでみよう

もしお子さんが1文字フォニックスをすでにマスターしているなら、このパッドを使って単語を作る練習もしくは単語を読む練習ができます!

 
たとえば親が「CAT」 を作り、子供に「キャット」と読ませる。
 
逆に親が「キャット」と発話し、子供に「CAT」と作ってもらう。
 
など♪
 
 

子供の反応

3歳息子はまずリビングにアルファベットパッドを一列に並べ、一人でABCソングを歌っていました(笑)

文字はまだ覚えていないので順番はもちろんバラバラですが、楽しみながら英語に触れてくれているなと感じました^^

その後、お風呂へ全て持って行き、壁に貼って楽しんでいましたね。

夕方4時くらいから、「ママ!僕もうお風呂に入ろうと思う!」とお風呂の催促がすごかったです(笑)

 
このアルファベットパッドの良い所は、自由に文字を組み合わせることができる点です^^
 
ちなみに、こちらもお風呂に貼り付けられるものですが、子供と一緒にできる場所で是非活用しましょう^^

ハスミ
ハスミ
名前を作ってあげるとすごく喜んでいました~♪

おすすめの100均の英語教材③ABCカード

表面は大文字・小文字・絵があり、裏面には英単語・読み方(カタカナ)・日本語訳がプリントされています。

100均なのに結構しっかりとした厚紙なので、ちょっとやそっとじゃ折れ曲がったり破れたりはしません。

学べること

アルファベットが学べます♪

また、カードに描かれた絵の単語と意味も覚えることができます!

小文字が学べる

だいたい大文字の教材が多いですが、このABCカードの裏面にある英単語は全て小文字です。

大文字をマスターし、小文字を覚えたい小文字で読む練習がしたい、というお子さんに非常に役立つカードです。

是非活用しましょう!

遊び方

アルファベットは26文字ですが、これにはカードが30枚入っています。

残りの内3枚には、このカードの遊び方が載っています!

なんて親切ーー!(笑)

あと1枚は予備の白紙です^^

書かれていた遊び方の中で、これは良いなと思ったものを1つご紹介します。

かるた遊び

①カードも表面を上にしてバラバラに置く

②カードのアルファベット(もしくは絵の方)を読み上げる

③子供が該当するカードを探し当てる

この遊びでは、お子さんがアルファベット(もしくは英単語)をきちんと覚えているか確認することができます^^

2歳前後~楽しめる遊びかと思います^^

ハスミ
ハスミ
これをより面白くしたいなら、子供2人以上で遊ぶか、子供1人ならタイマーを用いて時間制限を設けるともっと楽しめるでしょう♪

カップタワー

私が提案する遊び方です^^

これをするには紙コップが必要になります♪(100均で手に入ります)

①紙コップを下向きに置く

②カードのアルファベット(もしくは絵)を発話させる

③発話できたら、①のコップの上にカードを乗せる

④①~③を繰り返してタワーが倒れるまでどんどん積み上げる

こんな感じ↓

ハスミ
ハスミ
子供が喜ぶ鉄板の遊びです(笑)

この遊びではアウトプットとアルファベット(もしくは英単語の)定着が図れます。

是非試してみてください^^

ちなみにこの遊びは3歳以上であれば、上手にできるかと思います^^  

子供の反応

3歳息子とそれぞれの遊びを実践してみました!

かるた遊び

Where is the apple?

と私が聞くと、1歳娘の妨害を避けながら、一生懸命りんごを探し笑顔でカードにタッチしていました(笑)

その後も5枚くらいこの遊びをし、楽しみながら単語をタッチ&発話できていたのでとても嬉しかったです!

ハスミ
ハスミ
また、この遊びで新しく “ octopus ” (たこ)を覚えてくれました!!

ブロックタワー

カップタワーをしたかったのですが、紙コップがなかったため、家にあったテキトーなブロックで代用(笑)

こんな感じ↓

やはり積み上げることが子供は好きなので、予想していた以上に集中して取り組んでくれました♪

ハスミ
ハスミ
高く積み上げるためにカードも欲しいので、積極的に発話もできました!(ニヤリ)

最後は一緒にタワーを壊しておしまいです^^(子供はこれが1番好き笑)

紙コップが最適かとは思いますが、それがなくても積み上げられそうなものなら何でもOKです♪

1歳半の娘がもう少し大きくなったら、タワーをそれぞれで作って競わせるか、1つのタワーを協力して一緒に高く作っていくアクティビティーもしてみようと思います^^

ちなみに、楽しいと忘れそうになりますがこのゲームで1番大切なことは、単語のアウトプットですから、必ず発話もしくはリピートさせるようにしてくださいね!

おすすめの100均の英語教材④アルファベットチャート

これ1つで3つのメリットを発見しました!

こちらもお風呂の壁に貼り付けられるタイプです♪

学べること

アルファベットが学べる

A~Zまでのアルファベットをこれで学ぶことが出来ます。

チャートがあるメリットは、文字を見ながら発話できる点です。

たとえABCの歌を完璧に歌えても、「A」=「エイ」のように、文字と音が一致しないと意味がありません。

その点、これがあれば耳からはもちろん目からもアルファベットを覚えることができるので、非常に効率的且つ記憶に残りやすいです。

フォニックスが学べる

それぞれの文字に絵もついているので、是非フォニックス学習もこのチャートで進めてみてください。  

数字が学べる

このチャートには数字もプリントされています。

私は毎日お風呂に子供たちと入った時、必ず20まで英語でカウントアップしているため、我が家の3歳息子は20まで数えられます。

ハスミ
ハスミ
しかしながら、ただ口で数を言っているだけなので、「1」を見ても「ワン」とは出てきません…。

でもこのチャートを使えば、数字を目で見ながら数えられるので、「1=ワン」を覚えられることができます!(※このチャートに書かれているのは10まで)

何回も言いますが文字と音を一致させることは、今後読み書きが始まる時に絶対に必要なことなので、非常に大切です!!

遊び方

アルファベットを覚えよう

文字を指でさしながら子供と一緒に「エイ」「ビー」と発話したり歌ったりしてみましょう♪

フォニックスを覚えよう

私が子供に教えているやり方は

① “ A ” を指さしながら「A is ア ア」

②リンゴの絵をさしながら「Apple」

①→②は、「ア」という音と「Apple」が関連していることが理解できるよう、間を空けずすぐにAppleを発話して教えてあげてください^^

「A」「ア」「Apple」のように、「文字」+「音」+「単語」を関連付けて教えることは、覚えてもらいやすいため英語学習を進めるにあたってとても効果的です♪

数字を覚えよう

チャートの数字を指さしながら、“ 1, 2, 3… ” とカウントアップ、または “ 10, 9, 8… ” とカウントダウンして遊んでも良いですね!

ある程度数字を覚えたかな?と思ったら、 “ What’s the number? ” とランダムに数字を指さしながら聞いて、答える練習をすると非常に効果的ですよ^^

子供の反応

3歳息子はABCソングが好きなので、テキトーにアルファベットを指さしながら歌っていました(笑)

ただ、チャートは見たり指さしたりする以外に遊ぶことができないので、早々に飽きてしまっていました…。

息子は、自分の手で動かしたり手に取って遊んだりすることができる物の方が興味を示していたかなと思います。

一方、1歳半の娘は私が指さして発話したアルファベットを、しっかりとリピートし続けることができました!

しかしながら、やはり同じ場所にABCチャートとアルファベットパッドがあると、2人ともアルファベットパッドの方が気に入ったようでした^^;

ハスミ
ハスミ
今後アルファベットパッドはお風呂で、このABCチャートはリビングやトイレで活用しようかなと思っています♪

まとめ:100均の英語教材でおうち英語を始めよう!

いかがでしょうか。

使える100均の英語教材は

木製パズル(動物編)

1歳半でも遊べる

基本的な動物の単語を覚えられる

アルファベットパッド

アルファベットが学べる

フォニックスが学べる

単語を作り読む練習ができる

ABCカード

アルファベットの大文字・小文字が学べる

かるたやカップタワー等、多彩な遊びができる

アルファベットチャート

アルファベットが学べる

フォニックスが学べる

数字が学べる

でした♪

100均の英語教材でも効果的に活用することは可能です^^

お金をかけずに英語を学ぶ方法だってたくさんあるのです。

ハスミ
ハスミ
たかが100円と侮ることなかれ!

しかしながら、1点覚えておいて欲しいことは、どれも子供1人では上手く活用できないということです。

ただ遊ぶことならお子さんだけでもできるでしょうが、「英語力を身に付ける」ためには親のサポートが必須です。

是非、100均グッズでお子さんと一緒に安く!楽しく!効果的に!英語を学んでいって欲しいです^^

★ご意見・ご質問等ございましたら、ハスミのTwitterまでお気軽にどうぞ♪   https://twitter.com/Hasumi_english  

良かったら、いいね・フォローお願いします♪  

ハスミ
ハスミ
お悩み相談も受け付けています!


\LINE公式アカウント限定/

「子供を英語好きにさせ効率的に力を伸ばすコツ」

①好きになってもらうために親がすべきこと

②英語に触れる方法まとめ(それぞれのメリットも)

以上をまとめました。

子供が全く英語に興味を持ってくれない…

子供の英語教育を進めたいけど何をしたら良いかわからない…

と悩んでいる小学生以下の親御さんにまず一度見て頂きたいです!

※期間限定で無料配布中!

登録する

ABOUT ME
アバター
ハスミ
現役子供英会話講師で2児のママ。0歳~18歳まで150名以上の生徒指導経験があり、小1で中1レベルの英検に合格させた実績を持つ。子供を英語好きにする方法を発信している。